私達人類は、熱エネルギーを機械エネルギー、電気エネルギー等に変える事等により多岐、多目的にその利用法を拡大してきました。 これらの熱の放散を少なくしたり(保温)、逆に侵入する熱を遮ったり(保冷)することにより現在も、 未来の為にもこの熱エネルギーを無駄なく有効に使っていかなければなりません。
当社は温度範囲、使用方法により最適な設計及び施工を行うことにより省エネルギー省資源を追及しています。

・石油・石油化学プラント
・ゴミ焼却設備
・下水処理設備
・発電設備
・食品薬品工場
・バイオマス設備
・LNG設備






オフィス、学校、商業施設等人々が集う場所では快適な居住空間が求められます。 それには、最適な空気調和設備、衛生設備が、不可欠です。 当社は、それらの設備が最適な機能を発揮でるよう保温、保冷、防露工事の設計及び施工を行っております。

・オフィスビル
・商業施設
・学校、病院
・工場等




熱供給設備とは、冷水、温水、蒸気等の熱を供給することを目的とした設備です。 多くの施設は、熱源プラントから発生した熱を地下の配管スペースを通じ近隣の建物へ供給しています。 当社は、優れた品質とノウハウを基に、多くの施設で保温・保冷工事を行っております。

・地域冷暖房施設
・熱供給センター
・熱源プラント




・遮音・防音工事
・ゴム系保温材
・アスベスト処理
・ダクト工事
・電気ヒーター工事



>>>最近の工事実績一覧へ


エンジニアリング部 営業統括部
TEL:03−6809−5608
FAX:03−6809−5626